ゆけむりブログ

新しい刺激かむひあ

アイテムレビュー【1】

Markdown方式初挑戦なり。

Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック

Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック

キンドルデビューして、早2ヶ月。 電子書籍どんなもんじゃいと思っていたけど、これがまぁ使いやすい。

読書家ではないけど月並みに本は読む自分としては、こんな点が良かったと思った点をまとめてみたり。

①携帯性 →一番に良いなと思ったのがこれ。リュックに数冊の本を入れて移動することが多かったこともあり、その重さから開放されたのは大きい。

②見やすさ →暗いとこでも本が読めるよ!E-インクによる視認性の高さはすごいなぁと一言。

③書籍購入のし易さ →ワンクリック購入。これが非常に楽。ライブラリに積み本が次々と増えていくけど、読書経過がひと目でわかるから消化しやすい……かも。

④辞書機能 →知らない単語を一発検索。正直感動した機能の一つ。でもwiki先生はwifi環境下じゃないと仕事してくれない。

読書生活が捗る一品。コミックは紙媒体。小説はキンドルの使い分けが個人的に最強。 いい買い物ができたかな。