ゆけむりブログ

新しい刺激かむひあ

日帰り温泉というものは

午後に行きたいと思いついて、夕飯までには家に帰ってこれる距離にある温泉なんじゃないでしょうか。



部屋にいると想像力がなくなるタイプなので、なにか気分転換したいと思って行くのが温泉。大抵一人で行きます。

愛用のケロリン桶(ケロロVer.)を担いで、今回は大船渡にある大船渡温泉へ行きました。
大変シンプルで良い温泉です。港を一望できるロケーションが気持ち良い。

泉質よりも、海沿いの眺めの良さが売りなのでしょう。
露天は小さいものの、海風が熱った肌を丁度良く冷ましてくれます。

岩手県の沿岸には温泉自体少ないので、三陸に来るのなら選択肢に入れても良いかと思います。


アイス食べながら、帰ろ(´(ェ)`)